« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

愛するかっちゃん

今日はふせん隊にとってめでたい日。こんな日はかっちゃんカレー!ということでやって参りました。大久保通りのディップマハル。

かっちゃんカレー、今日はひっきりなしにお客さんが来店。かっちゃんもお姉さんも忙しそうです。なんだかあわただしくて、写真を取り忘れてしまいました。本日の日替わりはほうれん草と豆のカレー。豆の甘みがおいしかったです。キーマカレーも挽き肉がおいしい。また来ます。かっちゃん。

お味★★★  スマイル★★★  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

姿

今日は神楽坂センタービルのイタリアンのオープンの日のはず!ということで、再びセンタービルまでやってきたふせん隊。しかし、本日17:30オープンとの張り紙が・・・昨日ちゃんと見ておけばよかったです・・・

というわけで再び難民となったふせん隊は、昨日の裕子さんやたきおさんのアドバイスに従い、「姿」へやってまいりました。店内はカウンター10席ぐらいとテーブル1つ。小料理屋って感じで、板さんと懐かしの「拝啓父上様」に出ていた「お兄ちゃん!」と呼んでいた関ジャニ8の子に似た人がいます。

メニューはサバ塩焼き定食、ムツ味噌焼き定食、かも葱丼定食、とろろご飯定食の4種類で、900円から1000円です。

Image145 まずはムツ味噌焼き定食。カボチャの煮物と冷や奴が付いています。ムツはちょっと小さいかな?と思いましたが、上品でおいしい。お味噌汁もあさりが大きくておいしかったです。

Image146 で、とろろご飯定食。ちょっと見えづらいですが、シャケの塩焼きが着いてます。ご飯は麦ご飯。おいしかったとのことですが、シャケがものすごくしょっぱかったそう。量が少ないかな・・と最初思いましたが、食べ終わったらかなり苦しかったです。

すべてよい食材を使ってこだわってるなという感じです。韓国料理やカレーで胃が疲れている隊員にはやさしいお味でした。

お味★★★  お値段★★☆(やや高め)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

神楽坂 けん

久々に快晴の神楽坂。暑いけどからっとしてて気持ちいいです。今日は神楽坂センタービルに行けばどこかランチをやってるだろうと思ったのですが、まだどこもやってませんでした。というわけで、路地に入り、偶然見つけた「神楽坂 けん」に入ります。

Image144入口は普通のおうちみたいで、カウンターとテーブル席がひとつです。

Image143

Image141

メニューは1種類のみ。今日は「豚肉のしょうが焼き丼、焼き鯖と大葉の炒め飯、ピーマンとベーコンのオムレツ、あら汁、デザート」がセットで1000円です。ある意味潔い。

お味はというと、焼き鯖と大葉の炒め飯がしょうががきいてておいしい。そういえばあら汁にもしょうがが入ってたし、豚肉はしょうが焼きだし、しょうががポイントなのかしら。ピーマンのオムレツもピーマンくさくなくておいしい。が、ダブルごはんでなくていいのでは・・・と思います・・・しょうが焼き丼のご飯は少ないんですが、炒め飯を食ったあと、またしょうが焼き丼とごはんのハシゴをしてるうちにとんでもなく腹が苦しくなります・・・ご飯で腹一杯になりたいおじさんとかにはいいのかもしれませんが。

Image142 で、食後のデザート。モモのなんたらと言われましたが、ようするにシャービックでした。怒られるかしらね・・・上にかかってるオレンジピールがちょっと口に残る感じがあり・・

お味★★☆  炭水化物摂取率★★★

| | コメント (9) | トラックバック (0)

ムンバイ

昨日の裕子さんの情報により、行ってきました。ムンバイ。場所は大戸屋の上ですが、意外と店内は広いです。アジアっぽい素敵なインテリアです。今日オープンというので、混んでるのかなあと思ったら普通に入れました。ランチのメニューは6種類のカレーから好きなものを1つ選べて、ナンまたはサフランライスとサラダがついて850円。かっちゃんカレーより100円安いですが、ドリンクがついていません。

Image137まずはサラダとクーポンにあったマンゴーラッシー。普通に頼むと400円とかするらしいので、かなりお得です。ありがとう。裕子さん。味はかなり濃厚でした。

Image139で、カレー。 我々が選んだのは上から時計回りにほうれん草とチキンのカレー、野菜カレー、エビカレー。すべて辛さはマイルドでした。野菜カレーとエビカレーはかれーというよりスープのような感じもあり。ほうれん草のカレーが一番カレーらしかったです。すべてかっちゃんの所より量が多いんじゃないかなって思いました。他にチキンカレー、マトンカレーなどがありました。

Image140 で、ナン。でかいです。かっちゃんのところもでかいと思ってたけど、さらにでかい。よりもちもちしてる感じですかね。おいしいけどかなり苦しいです。

全体的にはおいしいです。ベッキーみたいな名前の店員さんもかっちゃんばりの笑顔で「辛サハ大丈夫デシタカ~?」と聞いてくれるなど、サービスもかっちゃんに負けてない。が、かっちゃんでインドレストランに慣れてしまった今、新鮮な感動はなかったというのが正直な感想でしょうか・・・

お味★★☆  サービス★★☆(日本人の店員さんがレジに不慣れすぎ)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

そして今日は海老やさん

さて、今日はたきおさんの事務所から(推定)近いという海老のお店へ。中華ですね。正式な名前を入れるとスパム攻撃にあったため、もう大久保通りにある海老やさんでいいですね。

あいかわらず、お客さんで混み混みでしたが、回転のよろしいお店なのですぐにすわれました。頼んだのは心の定番「サンラータン」(700円)。

070718_1235001 ちなみにチャーハンと白魚とタケノコのラーメン、ランチC(750円?)もおいしそうでした。白魚のビーフン、白魚の麻婆、白魚の…忘れましたが、白魚を入れるのが海老を入れる次に好きなお店です。で、メニューには「カルシウム多い」と連呼しています。たしかにカルシウムは大切。今度試します。

070718_1248001 あとは、このお店の素敵なデザートですね。あんまんのかわいいこと。五十番に対抗してテイクアウトできるといいです。

お味:★★★(となりの人や後ろの人が食べていたチャーハンやドライカレーは大皿にてんこ盛りでした…)

お値段:★★★

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ソフラ

更新遅れてすみません。昨日は神楽坂の三菱UFJ横を入ったところにあるソフラへ行きました。

ここのスープとパンがおいしい…それだけの理由です。それだけです。ええ。こうなったら、前にも書いたけれど、スープランチでオケっ!

070717_1213001 トマトと小麦粉?米?新入りのお姉さんが説明してくれたけれど忘れたスープ。本当においしい。これだけはなぜか味が変わらない。パンはいつも焼き方が変わるオリーブの入ったパン。

070717_1218001 そして、この日はランチCを注文。タマ隊員は「今日こそ食べられるかもしれませんのでチャレンジ!」と小さく叫んで、これを頼んだのですが、においをかぐなり「…だめです」と。

これはたしかにマトンのにおい。そうね、マトンが嫌いなのね…じゃあ、なんで頼んだ、と聞いたら、メニューには牛肉のなんたらかんたらと書いてある、と。

まあ…牛ではないわ、たしかに。このにおいはマトンのにおい。なぜ?わたくし、ももぞはずっとこのランチCがマトンだと信じて早数年来てました。だから、ずっとマトンなのでしょう。牛と書いてマトン。

お味:★★(スープとパンに免じて。紅茶もおいしい)

お値段:★★

| | コメント (6) | トラックバック (1)

ゆかり

毎日むしむしした天気が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。こんな蒸し暑い日はそば!!ということでやってきました。ゆかり。

店内はカウンターにおじさん2人がいるだけで、空いてます。さっぱりとせいろそばをいただくはずが、注文する段階になり「マグロのづけ丼とせいろそばセット!」と叫んでしまいました。写真はこれ。

Image135まずはせいろそばと大根おろし。そばがきーんと冷えててうまいです。

Image136

そばが少ないかな・・と思ったら、づけ丼が来ました。かなりのボリュームでした。うまいけど苦しい・・・でも完食です。これで900円は安い。

関係ないんですが、私たちが座っていた机の下にハンカチが落ちてたから、椅子の上に置いておいたんです。で、店をでて神楽坂通りのあたりまで歩いたところで、「お客さ~ん!!」とうしろから呼ばれるので何かと思ったら、お店のマダムがすごい早さで走ってハンカチを持ってきてくれました。でも「私たちのじゃないんです」と言ったら、何も言わずにまた走って戻っていきました・・落ちてましたと一言言えばよかったです。ごめんなさい。マダムよ。

お味★★★  お値段★★★

| | コメント (3) | トラックバック (1)

ディップマハル

小雨降る、湿度の高いこんな日は、かっちゃんの待つディップマハルへ小走りにゴー。

070712_1213001 本日のカレー(950円)です。カボチャとジャガイモのカレーということで、これならいけるかな、と思って「私はホット」とかっちゃんにいうと、「私ハ、ホット…」と復唱。タマ隊員は「マイルドで」といえば、「コチラ、マイルド…」と復唱。ちなみにかわいいおねえさんは、常連らしい女の人の頼む辛さからドリンクまで先に唱えていました。すばらしい。

本日のカレー、カボチャがたくさん入っていておいしかったですが、やはりカボチャが入っていても、ホットはホット。辛いです。今も胃の中が地獄谷状態です。

今日の発見は、お客として来ていたインド人青年2人が食べる姿をなにげなく見ていたところ、本当に右手だけで食べていました。左手はだらーんとテーブルの上に。ああ、なんか本物だわ、本物よ…とこちらもナンをちぎる手に思わず力が入りました(両手でちぎってたけれど)。

右手だけでナンをちぎるのはむずかしかろう…。が、しかし、ぐいぐいちぎって、指先はよごさずにカレーをつけて食べているのが印象的でした。そして、スプーンを落としてシャツにカレーを飛ばした青年の方は、トイレのドア全開でシャツを洗いに行きました。これは世界各国どこの青年も同じ…。

多分、我々は「ああ、マナーがなってないオバカさん…ヘタクソね…」と彼らを哀しい気分にさせているかもしれません。かっちゃん、どうせなら本場の食べ方を教えるカレーマナー教室とか開いてくれたら楽しいかも…。

お味:★★★(今度は家でもカボチャを入れてみます)

お値段:★★★

| | コメント (2) | トラックバック (1)

みなぞうくんスペシャル

070711_1939001 暗くてよくわからないですが、「鬼おろし」を使って大根をすり下ろしてハンバーグに載せて、ゆずぽん酢をかけたものです。付け合わせはエリンギとアスパラです(うっきー隊員作)。鬼おろしの良い点は、前回も書きましたが、すり下ろしたものから水分がほとんどでないのです。素晴らしいじゃありませんか…。

まゆきらの焼き石の土台さえあれば、ずっとジュージューいうのでしょう。でも、それは小田急デパートにはありませんでした。いつかどこかで出会えることを願いつつ…。ちなみに、ここに更にみじん切りタマネギを載せれば「たきおスペシャル」に変化します。

お味:★★★

| | コメント (10) | トラックバック (0)

再びまゆきら

昨日のお話になりますが、まゆきらに行ってきました。あの石焼きハンバーグが食べたい!と思い向かったのですが、直前で旬の魚のほうに変えてしまいました。お魚の写真はこれ。Image133

暗くて全くわかりませんね・・・魚は多分イサキだったと思います。魚の下にはマッシュポテトが敷き詰められておりました。

で、他の隊員が食べたハンバーグ。

Image132

今日はデミグラスソースかフレッシュトマトのソースだったらしく、フレッシュトマトを選択したようです。ジューシーでおいしかったそうです。

本日2回目の参加の隊員もおいしいと言ってました。いつか夜に行ってみたいなあ。行かれた方がいればぜひ教えてください。

お味★★★  お値段★★★

| | コメント (3) | トラックバック (1)

本日はこれっ!

本日のランチはこれっ!

070709_1223001 これです。これだけ見て当てられたらすごいですわ…これであそこだと分かれば…。

お味:★★☆

お値段:★★☆

それから、これっ!

070707_2119001 買っちゃいましたわ、これっ!たきおさんのところで話題になったこれっ!みなぞうくんさん、これですわよね。新宿小田急デパートで1890円でした。分かるかしら、これで…。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

藤や

迷いに迷って、今日も大久保通りへ。暑いですがからっとしていてすてきな天気ですね。

久しぶりの籐やです。牛込神楽坂駅出口(新宿方面)から出て徒歩30秒。タコの刺身は季節が終わって、また11月までお預けだそうです。ですので…

070705_1223001 メンチかつ定食(730円)を頼みました。揚げたてのあつあつで、おいしゅうございました。ここのポテトサラダがまたおいしい。本日も幸せ続いています。

相方のタマ隊員が注文したのは、鮭の最強焼き…ノノノン、西京焼き定食(750円)。070705_1223002 おいしゅうございました、とタマ隊員も満足げでした。写真ですとテーブルばかりですが、鮭はとても大きく、脂がのっている肉厚な切り身でした。カボチャの煮物もついてきます。

そして、小鉢には070705_1209001 ゴーヤの炒め物が。ゴーヤ、どのように食べてよろしいのか買ったことがないのですが、ここで頂いたゴーヤは、もやしと厚揚げと卵とで炒めておひたしにしたような味でした。おいしい…苦いけれどおいしい…。是非、作ってみましょう。手前はぬかみその漬け物です。これもおいしい。ふせん隊、幸せ者だ!(今週は…)

お味:★★★

お値段:★★★

| | コメント (10) | トラックバック (1)

つづいて…丸屋

昨日とはうってかわって気温が低めな本日は、あたたかいものを求めて久々の丸屋へ…違いがわかるでしょうか。左がかき玉そば(650円)、右がカレーそば(700円)。すてきです。おいしいです。久しぶりじゃありませんか!おいしいのは!もっと暑くなったら冷やしころもや冷やしにしんにチャレンジです…。070704_1215002 070704_1215001ハムタ隊員、麺修行をアップしてください。

お味:★★☆

お値段:★★★

| | コメント (3) | トラックバック (0)

出版クラブ

サラダをたくさんたべたくなったらここです…昨日は神楽坂から大久保通り手前の鮒忠の横道を上っていったところにある「出版クラブ」へ。070703_1225001_1 日替わりランチは 1000円でチキンをあげたものでした(上)。大きいです。蒸すか煮るかしたチキンが焼いてあるため、かなり中身はやわらかいです。デミグラスソースみたいなものにつけて食べましたが、かなり飽きます。そんなとき、サラダがとても役に立ちます(写真がないけど)。ここは日替わりより普通メニューの方がおいしい場合もあります。和風ハンバーグ、こちらの方が付け合わせもおいしそう…1050円ですので日替わりと変わりません。もちろん、サラダもバイキングで取り放題!(写真がないけど)。

070703_1226001 お味:★★☆(サラダのおかげ)

お値段:★★(おなかはいっぱいになるけれど)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菜菜館

灰色の空と湿気ですが、みなさんお元気でしょうか。こんなに重くてじとじとなのに、周さんのその後が知りたくなって、大久保通りと神楽坂交差点から約5分の菜菜館へ、いざ…。

ランチサービ(スなし)は「麻婆定食」600円。心なしか、お店にいる客の4分の3が麻婆を頼んでいます。麻婆を頼めば早いのです。連続麻婆の波に乗れるのです。かわいいお姉さんたちのためにも麻婆にしてあげれば、苦労はないのです。

でも、周さんのその後を見るためには、ほかのメニューに果敢にチャレンジ。070702_1225001 070702_1227001 ちょっと似てしまいましたが、左は海老と青菜の炒め物定食(730円)、右は海鮮汁そば(900円)。どちらも美味しかったです。海鮮の具も炒め物の海老もぷりぷり感がベストです。麺も前回のくっついたままの担々麺からは脱却していました。開店直後は単に忙しくて暴れていただけだったのね、周さん。スープもまずは合格。落ち着いて食べられました。

ちょっと気になったのは、どちらにも入っていた青菜(チンゲンサイ)が、なぜか葉の部分はなく、すべて根の部分のみ。葉の部分グッバイ…。一抹の寂しさを感じますので、すこーし、葉っぱも入れてね、周さん。

お味:★★(でも、以前の菜麺館が好き…)

お値段:★★☆(麻婆は安い)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »