あっちこっち(早くも10月のまとめ)

忙しくて忙しくて、全くアップしていませんでした。

一気に並べます。どこのかわかるかしら!!5つの店です。

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_7

Photo_8

Photo_9

091027_1214001

091027_1216001

091027_1219001

091027_1224001

| | コメント (2) | トラックバック (0)

番外編

今日は列車組と在社組に分かれて行動。

列車組、朝の写真。

091009_0905001

さあ、手に持っているのはなんでしょうか!ひとつはお茶。もう一つは、そう・・・ビール!朝からビールでいってきまーす!

おそらくワンダ モーニングショットよりも効くはず(なにかに)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディップマハル/源治

火曜、水曜まとめてドン

091006_1216001 火曜はディップマハル。例によって、写真に撮ると巨大に見えるけど実際は小さい小さいサラダ。そして、今日のカレーとナン。サグチキン、キーマ、野菜です。

091006_1220001 おいしかったけど、不満が一つ!なんで、この間の素敵なインド映画じゃなくて、ベストヒット100みたいなラブラブソングのPVっばかりながしてたのー!!!

そして隣にいた男子軍団はなぜいい年をしてゲームの話ばかりしていたのか・・・。謎です。が、インドだからま、いいっか~

次!源治。鶏丼(780円)とお魚定食(800円)、カレーうどん(800円)です。

091007_1218001

091007_1220001_2

091007_1218002 お魚はほっけ。

ここ、鶏丼とお魚の人に「うどんにしますか豚汁にしますか?」ってものすごい二つを選択肢に出してきました。ただでさえものすごいボリュームなのにここで「うどん」って言う勇気は誰にもありません。

カレーうどんも熱々だったそうです。

お値打ちかなと思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

神楽坂 あべや

今日は「風の音」を目指すも、月曜定休!

竹泉の手強い勧誘を振り切って(だって、1500円なんだもん)、あべやへ。

親子丼です。小(800円)、並(1000円)、大(1200円)、特(1500円)、そしてメガ(1800円)。メガなんてあんた、卵をいくつ使うんですか!と恐ろしいので、控えめに小を注文。

091005_1221001 こんなかんじで、小鉢(なすの揚げ浸し)とスープ(鳥の)、漬け物(なんとスモーク風味)がついてきます。小でも量としてはちょうどいい感じ。

091005_1220001

こんなです。これでも卵いくつ分ですか・・・と不安になる今日この頃。

さて、「極力味付けはしていません」といってる割に濃かったです。そして、甘かった。ご飯に白い部分がないため、口の中がこってりしすぎた感もあります。これ以上食べたら気持ち悪くなってたかも。この量ならおいしくいただけました、といえると思います。

待ってる間、比内地鶏そして「生産者の阿部さん」を勉強。阿部さんは美味しんぼに出たことがあるのか?気分はとうざい新聞社山岡です。

比内地鶏は天然記念物で食べられなくなっちゃった比内鳥を再現しようとして作った鳥なのね・・・など、いろいろ勉強。なんだか頭でっかちになったところで、親子丼が登場、という手はずになっているようでした。

これまで、神楽坂で親子丼といえば鳥茶屋別邸の親子丼だったけど、勢力は二分されてるのかしら・・・でも客の入りはそんなでもないような・・・といろんなことが気なったあべやでした

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ぷらて~ろ

またまたぷらて~ろへ。

今日は魚貝の雑炊(850円)と、選べるランチ(950円)。

魚介の方は

Getattachment1 これがサラダ。

Getattachment3 これが雑炊本体。かなりのピリ辛ぶりに咳き込む隊員

Getattachment1_2

Getattachment1_3 選べるランチの前菜2種。魚介のマリネと小エビ入りスペイン風オムレツ。

Getattachment2 これはパン。見りゃわかるわね

Getattachment1_5 これはメインの一口ステーキ。一口大じゃなーい!

これは魚。まえに「もあ」さんもいっていたけど、ご飯が冷たいのは悲しいぞ!Getattachment2_2

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Pizza Margherita

今日は2回目のPizza Margheritaでございます。

今日はパスタを2種、ピザを1種注文。どれもこれも1000円です(ほかに1200円とかあり)。

すべてにスープがつきます。今日のスープは野菜スープ

091001_1212001 風邪の時に良さそうです。ニンジンとかキャベツとかトマト、レンコン、ブロッコリー、タマネギなどなどです。しかし結構おなかにたまる

091001_1219001 これ、「キノコとベーコンのモンターニャ」。すごい名前です。「モンターニャって何ですか」と尋ねたところ「“山脈”という意味でございます」とのこと。これのどこが山脈なのか・・・謎が謎を呼ぶモンターニャ。

091001_1219002 これは「キャベツとからすみ」。そのまんま。可もなく不可もない見た目。キャベツが何となくゆだってた感じなのがちょい気になりました

さあ本日のピザ。「小エビの辛いトマトソース」・・・。

091001_1221001 ごらんいただいてますでしょうかこの海老たちを!ここは海老専科か というすごい海老。入れすぎです。海老を半分にして、ルッコラでも散らしてほしかったです 写真で見るよりも大量の海老が投入されていて、切り分けたあとに食べるときに、海老がぼろぼろ落ちる落ちる そして、歯痛をかかえる隊員の口の中で海老が暴れる暴れる すっごいたべものでした。

でなんだか知らないけど満腹にだけはなって、でも「脂っこいんだよ!」「コーヒー飲みたいんだよ!」という状態に。

091001_1244001 そこで前回同様ベローチェへ。素敵なコーヒーゼリーだけ記念撮影。うまーい ちなみにカフェモカは「そうですか」っていう味でした

| | コメント (3) | トラックバック (1)

BRONX

お一人様1,000円(平日昼10名~)から貸し切りのできる店BRONXへ。

飯田橋の駅を背中にえっさほいさと神楽坂を上った右手にあります。・・・えーと、ここはいったいなんでしょう。バー?喫茶店?よくわからないけどとにかくBRONXです。

今日のメニューはグラタン(800円)と和風リゾット(800円)に決めました。

まずはカウンターで注文してお金を払います。その後、落花生と水を自分でのそのそと用意して席へ。ぽりぽりむしゃむしゃと豆をほおばりつつ料理を待ちます。

090929_1212001 これが豆。セルフサービスなので、どれだけでもとれちゃう(でもマナーとしてとったら食べてね)落花生。香ばしくておいしかったです・・・少しならね!たまにならね!

今日のグラタンは「小エビとカボチャ」。

090929_1222001 サラダと、なぜか「ニラ」のスープ(マッシュルームも中に入っていた)とロールパン(写真になし)がつきます。何にせよ、ものすごいボリューミィ。それはそうと、このカボチャ。煮物です。5つもごろんごろんと入っていて、なんっていうか「もう冬至までカボチャいりません」という気持ちにさせられました。全体的にはおいしかったけど、ちょっと飽きました

090929_1221001 これが和風リゾット。「リゾットは和風と洋風が選べマース」とお姉さんが言っておりまして、洋風はクリームを使ったものらしい。スープとサラダはグラタンの方と一緒。それにバナナ(赤いものがかかっている)がつきます。リゾット自体はおいしかったですが、これまたボリューミィ 残してごめんネ、お姉さん。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五十番

今日は、歯の痛みに耐え、整理整頓疲れに耐え、勉強会で頭が破裂しそうな状態にも耐え、ふらりふらりと五十番へ。

頼んだメニューは全部で3つ。「五十番セット(800円)」「ハーフ担々麺セット(900円)」そして、ランチのAセット「牛肉のカキ油炒め(900円)」。

090928_1212001 これが肉まん。「五十番セット」と「ハーフ担々麺セット」につきます。べちゃっとしていることもなく、ふかふかで、さわれないほど熱いわけでもなく、まあ今の時期としてはこれくらいでおいしいんじゃないでしょうか。もうちょっとさむくなってくると「なんだこれ!つめたいよ!」っていう気分になるかと思われます。

090928_1215001 で、これが麺類。手前が普通のラーメンで奥が担々麺。別にまずくもなく、ふつーでした。でもね、何となく、これで800円やら900円はないんじゃないの? っていう気分でございます。マイナス100円ずつでいいかんじ。これが神楽坂相場ってやつなの!?

090928_1232001 このセットには、「デザート」というものがつきますが、それがなんとこれでした。見ただけではなぜ「梅酒が?」という感じでしたが、なんだか缶詰のシロップみたいなのに粉々に砕いたゼリーのかけらが入っているという、なんというか中国4000年の歴史を感じさせる五十番でしか味わえないであろう「デザート」でありました。お客さんの何人かが「これはなんですか?」と質問しているのが聞こえましたが、お店の人は「甘いシロップに細かいゼリーが入っております!お酒は入っておりません!」といっていたので、特に名前のないデザートなのかもしれません。

090928_1216001

これがAランチ。なんだかおいしそうでした。そしてご飯に対してものすごいおかずの量でした。まあこれは900円でよしってかんじ。おいしさについては、どうだったのか。食事中はノーコメントを貫いていた隊員よ、フォローよろしく。

なんだか疲れすぎて、どろどろんな月曜日でありました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Saint Martin

昨日のランチですが,今頃になりました.しつれい

さて,「今日はおフランスよ~」と意気揚々とSaint Martinへ.ここ,運が良ければ入れるけど,入るのが結構難しいので,ラッキーでした

ランチメニューは4種類.すべて1050円です.「若鳥のロースト,フレンチポテト添え」「ポークのビール煮」「メダイのポワレ」そして「塩鱈とポテトのグラタン」.ふせん隊は「メダイのポワレ」以外をオーダー.

090924_1218001 先にパンとサラダが出てきます.サラダにはリーフの上にポテトやらトマトやらカリフラワーがちょろんと配置されてました しかーし!パン!パン!何やら「この人数でどう分けろというんですか?」というビミョーな数のパン.そして,なんか・・・ちょっと,こう・・・「もうちょっとおいしくできないかしら?」という感じ.パンについてはがんばれ,Saint Martin!研究の余地あり

090924_1226002

これは「塩だら」です.タマ隊員の記憶によれば「もっとしゃばしゃばしていて,スライスしたポテトが入っていた」とのことですが,これを食べたパンダ隊員は「コロッケの中身(もしくは離乳食)のようだ…」と四苦八苦しながら食べました.味は悪くないんだけど,1週間分のイモを食べた気持ち しかもー!!小腹がすくのが早かった!むきー!!!

090924_1226001

これは「ポーク」です.とろとろんと柔らかいお肉でした.味見した諸隊員から「ビールのにおいがかなりする!」とのことでしたがタマ隊員,気づかない!

090924_1226003 これは,若鶏です.ものすごい量のポテートです.シンプルなのにすごいボリューム.さあ,これを食べたメロンパンナ隊員(別名:横綱隊員)「水じゃつまらない.ワインが飲みたーい!」「ソースをかけてくれればよかった」など,要望炸裂 同じメニューを食べていたモモ隊員が「マスタードがソースの代わりなのではないか」「横綱的には1杯くらい飲んでも平気だと思う」など,「まあまあ」的な感じになるも,どうやらこのメニューではメロンパンナ隊員をメロメロ~にすることはできなかった模様.がんばれ,鶏!

ま,そんなわけで,食後,ふらふらと散歩をしていたら,毘沙門天のところで山形から来た市を開いていたのでラ・フランスなど購入.さらに,ベローチェでコーヒーを飲んでいたら「やばい!昼休み終わっちゃう~!」と大慌てでわらわらと帰って行ったふせん隊でありました(おしまい

| | コメント (1) | トラックバック (0)

日曜日の番外編:トラットリアロアジ(等々力)

今日は晴天に恵まれ、雲ひとつない天気。みなさま、あっちこっちに行かれてことでしょう。

私、ももぞはちょっと遅いランチを世田谷の等々力にあるトラットリアロアジでいただきました。スナック「ともだち」の2階にあるイタリアンです。ともだち…「20世紀少年」とはまったく関係ないのですが、いつもこのお店を見つけるときはつい「ともだち」の上、上、と探している自分がおります。

090920_1439001 ランチは、手軽なものにパスタランチ(1200円)と、ワンコースランチ(1800円)がございます。どちらも前菜かスープをまず選びましょう(これはだだちゃ豆の冷たいスープ)。豆の甘味をたっぷりと味わってください。

フニックリフニックラからオオソ~レミオまで高校の音楽の時間がなつかしくもある名曲が流れる中、おいしいパンと一緒に食べましょう。

090920_1439002 ちなみにこっちは前菜。イカとパプリカのマリネ?お肉とセロリとオレンジのマリネ?カレー味のマリネ?ごめんなさい…わからないけれど、みなおいしかったです。はっきり言えるのはブロッコリーとキッシュがありました…フニックリフニックラ

090920_1454001 090920_1454002 090920_1455001                 

さあ、これがスパゲッティ。左からジェノベーゼ、渡りガニ、鴨肉です。どれもおいしいじゃありませんか!ここは思わず、サンタ~ルチアも歌いたくなること請け合いです。

090920_1520001  デザート(ティラミス)とコーヒーで〆。

おっと…

ワンコースランチには魚か肉が選べます。腹をすかせた人にはまさしく救いの一品料理でしょう。これは鳥をローストしたものにきのこのソースがかかっています。さあ、ここは、帰れ~君!ふるさとの町~このソレントへ…か・え・れ・よおおおと心の中で絶唱してください。ザッツイタリアン。

090920_1506001                            

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«くるみ